オススメ旅行

【新婚旅行で沖縄へ!】高所恐怖症でもパラセーリングはできる!?

Pocket

こんにちは。
新婚旅行でパラセーリングをしてきました!きぬの木堂のきぬこです。

結婚式が終わったら、次は新婚旅行を計画している方も多いのではないでしょうか?

パラセーリング

私たちは新婚旅行で沖縄の離島に行ってきました!!

そんな沖縄の海で行うマリンスポーツのアクティビティとして、夫の提案でパラセーリングをすることになった私たち。

ジェットコースターが苦手な私は、パラセーリングをする前こんな風に思っていました…。

 

・高所恐怖症だけどパラセーリングって私にもできる?

・ジェットコースター苦手だけどパラセーリングもふわっとするの?

 

あなたも不安な気持ちを抱えていませんか?

パラセーリング

実はパラセーリングは意外とふわっとしないのでジェットコースターが苦手でも大丈夫だったりします!

ジェットコースターが苦手な理由も様々…理由によってはどうしてもパラセーリングも怖いかもしれません。

そんな人のためにジェットコースター苦手の私がパラセーリングをやってみてどう感じたかをとっても詳しく書いていきます!

 

最後には新婚旅行でパラセーリングなどのアクティビティをする上での

GoPRO等のおすすめアイテムも紹介していきたいと思います。

パラセーリングへのチャレンジを迷っているけど少し怖い…そんなあなたへの参考になればと嬉しいです♪

 

アクティビティと恐怖レベル

 

パラセーリング

まずは参考までに、遊園地のアトラクションを例にわたしのアトラクション恐怖症ジャンルとレベルです。

ジェットコースター(早いやつ)  △ 付き合いで頑張って乗れるレベル。
ジェットコースター(落ちるやつ)  × 内臓が浮く感覚が嫌い。
観覧車  〇 完全に室内なので安心♪
フリーフォール  × 落ちている間息ができない。
バイキング  × 「降ろして~!!」と泣き叫ぶ。

ちなみに、ディズ○ーランドでいうと、ビックサンダーは乗れるけど、スプラッシュは乗れないです…。

パラセーリングの恐怖ピーク度!グラフと体感解説

私の感じたパラセーリングの恐怖度ピークが一目でわかるグラフを用意しました。

船上・離陸・上空・着陸までの恐怖度グラフです。

恐怖度ピークグラフ恐怖度ピークグラフ

 

ビビりということもあり、恐怖のピークはスタンバイ直前。

パラセーリング

逆に言えば飛んでしまえば思ったより平気だったということです。

スタンバイ時は「私はアンパンマン…私はアンパンマン」と自分に言い聞かせていました。笑

アンパンマン『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』(東京テアトル配給)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019

 

GoProで撮影した動画を見てもスタンバイ時は引き攣り顔でしたが、船から浮き上がった後は終始全開の笑顔!

パラセーリング

飛び立った後は時々風で揺れると悲鳴をあげていましたが、

上空から見るどこまでも続く美しい石垣の海や島、空に感動して夢中になっていました。

パラセーリング

結論

パラセーリングは、ふわっとすることがほとんどないため(稀に風で煽られた時くらい)

ジェットコースターの落下が苦手な方、フリーフォールが苦手な方でも大丈夫。

挑戦に迷っている方には、ぜひオススメしたいです!

ですがハーネスの装備のみで高所で足がつかない状態になるため、

極度に高所が苦手な方はかなりドキドキするかと思います…。

パラセーリング

ひとつお伝えしたいのは、パラセーリングで自分で何かをしなくちゃいけない、頑張らなきゃいけないことはゼロということです。

ハーネスを装着してもらったらあとは座っているだけで壮大な空の旅を満喫することができます!

私はダイビングも苦手なのですが、比較するとダイビングは口呼吸と耳抜きという難関を自分の力でコントロールしなくてはいけません。

それに比べたらパラセーリングは気楽に楽しめるアクティビティだと思いました♪

おまけ

上空で余裕でGoProカメラを回していた夫の感想

 

パラセーリング
爽快感がすごい!上空からの見たことない景色をGoProで撮影すれば、その景色と2人の様子を後で見返して楽しむこともできちゃう。オススメのマリンアクティビティ

150m、200mを体験したカップルの感想

 

『高いところほど風の影響を受けるので結構揺れて少し怖かった。でも楽しかった!』

新婚旅行でおすすめアイテム

ここからは私達が新婚旅行で持っていった、思い出を残すためのアイテムをご紹介します!

本当に持って行ってよかったぁ~となったアイテムです。

GoPRO

GoPro

 

沖縄旅行でパラセーリング中の上空から見た景色、ダイビングでの海中の景色を動画に納めたくて初めてGoProをレンタルしました。

撮影して驚いたのは、全く手ブレしないこと!

GoProで動画を回すだけでスマホとのクオリティが全然違います!

もちろん防水なのでパラセーリングの船移動中の水飛沫や、ダイビングや海遊びでの海の中の様子も綺麗に映すことができます!

海中でのGoPro撮影は数年前にも経験があるのですが、鮮明度が違う!

技術の進化ですね〜。旅の思い出をしっかりと残したい方に是非、おすすめです。

Goproの手首ストラップは必須!

パラセーリングでカメラを回すにあたって不安なのが誤って落としてしまうこと。

上空50mから海に落としてしまってはもう戻ってくる可能性はほぼありません。

そうならないために私たちが併せてレンタルまたは購入をおススメするのが、GoPRO用の3way三脚です。

3way三脚はコンパクトでパラセーリングで上空へ持って行くのに全く負担がありません。

三脚として使えるのはもちろん伸ばして自撮り棒のように使うこともできます。

GoPro正規品、丈夫な作りで上空で自撮りするのに壊れてしまう不安もなく安心なのですが

ストラップが付いていないのでストラップは別で購入しました。

ストラップに手を通せばカメラから手を放してしまっても落下する可能性は低くなります。

これがあれば高いところが不安な方でも安心して撮影することができますね。

綺麗な空と海と、あなたの楽しんでる表情、高所に不安な表情、あとで見返すといい思い出です。

GoProはレンタルという手も有り!

 

せっかくの新婚旅行。素敵な思い出をGoProで残したいけど、旅行の為だけに買うのもなぁ。。

 

そんな方におすすめしたいのがGoPro等のカメラのサブスク。

私たちも今回の旅行で利用させていただきました!

実際にレンタルしてみたらGoProの魅力にひかれ購入を検討しています…!

 

おわりに

 

パラセーリング

高いところが苦手なみなさん、参考になりましたでしょうか?

やってみよう!と思えた方々はぜひ、沖縄の美しい海を上空から見てみてくださいね^^

 

ABOUT ME
きぬの木堂(Kinunoki_Dou)
クリエイター・ハンドメイド作家|ウェディングアイテムや子育てグッズを中心にモノづくりをしています。結婚式や子育て応援のブログも執筆していますので、ぜひご覧ください♪レーザーカッターやパンチニードルなど、新たなモノづくりにも常に挑戦し続けています!
おススメ関連記事
夢の吊橋 オススメ旅行

【第3弾】アートな場所 夢の吊橋のすゝめ

2021-09-13
きぬの木堂|【結婚式+子育て】×モノづくり
こんにちは。きぬの木堂です。 オススメのアートスポット第3弾! 今回は静岡県の秘境にある、夢の吊橋で有名な『寸又峡温泉』をアートやモノづくりの観点も踏まえてご紹介します。( …
ソーズバー オススメ旅行

【第6弾】アートな場所 北海道のすゝめ②

2021-09-23
きぬの木堂|【結婚式+子育て】×モノづくり
こんばんは!きぬの木堂です。 オススメのアートスポット第6弾! 今回は北海道のおすすめアートスポットの続きをご紹介(前回:北海道アートスポット①) 森の中にある大人の隠 …
両親プレゼント オススメ旅行

【親孝行しよう!】結婚式が終わった後にしたい両親へのお礼『5選』

2022-06-25
きぬの木堂|【結婚式+子育て】×モノづくり
こんにちは。きぬの木堂です。 やっと結婚式が終わってひと段落。 準備から始まり、ここ数ヶ月は休む暇もなく準備に明け暮れたのではないで …

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。